サービス案内

脳梗塞・脳出血の後遺症
あきらめていませんか?

脳梗塞リハビリ博多なら

  • 完全マンツーマン

    脳梗塞・脳出血などの脳血管疾患による片麻痺、言語障害といった後遺症に対し、完全マンツーマン自費リハビリを提供いたします。
  • オーダーメイドリハビリ

    自費サービスだからできる本当に必要なリハビリをご提供いたします。目標に合わせてオーダーメイドリハビリ
  • 医療制度

    健康保険におけるリハビリ

    • 適用日数→180日の上限
    • リハビリの時間の制約
    外来リハビリ

    • リハビリ量の不足
  • 介護制度

    介護保険におけるリハビリ

    • 専門セラピストの不足
    • 個別ではなく集団リハビリが中心
    • 個々で症状が違う
    • 脳血管疾患後遺症に適切なアプローチができない

医療と介護の隙間を埋める
脳梗塞リハビリ博多

マンツーマンで、お一人お一人それぞれ違う症状にアプローチ目標を達成するためのプログラムを立案します。自費だからこそ、回数や時間に制限がなくリハビリができます。

「60日間改善プログラム」

  • 60日間の
    徹底したリハビリ
  • 期間中の
    自主リハビリサポート
  • マンツーマン
    オーダーメイドの
    リハビリ

60日間で改善の効果を実感できるから

  • 脳梗塞リハビリ博多では、個人の症状や、目標に応じてオーダーメイド・マンツーマンでリハビリをする【60日間改善リハビリ】のプランがメインです。
    自宅での日々の自主リハビリや、ご家族へ向けた、リハビリの援助方法の指導や介助相談までしっかりとサポートします。
    結果が出ない場合は返金保証があるため、安心してリハビリを始めていただくことができます。
    • 週に2回以上のリハビリ
    • 施設リハビリと併用した自主訓練
    • 個々の身体状況、目標に合わせたリハビリ
    • マンツーマンでのオーダーメードリハビリ
    • 1回のリハビリ
    • 鍼灸の施術…1時間
    • 理学療法士・作業療法士によるリハビリ…1時間
    • 合計:2時間
  • 「60日間改善プログラム」
    料金はこちら

実際の"脳活プログラム"の効果を実感してください。

まずは体験してみませんか?

60日間改善プログラムの内容をお試しいただけます

諦めないリハビリ「特別体験プログラム」のご案内

実際の「脳カツプログラム」の効果を実感してください

通常初回特別価格¥5,000(税抜)

今だけ体験無料!

特別体験プログラムのメリット

  • 実際のプログラムをすべて体験できる
  • 特別価格で2回まで試して決められる
  • 60日間での改善の見込みがわかる

実際のリハビリプログラムをご体験していただくことで、リハビリの内容や、改善見込みを十分にご納得いただいた上でご利用を検討いただけます。

鍼灸師・理学療法士・作業療法士がおひとりおひとりのそれぞれに違う原因や症状を見極め、目標に合わせて施術するオーダーメードリハビリです。

言語聴覚のリハビリをご希望の方は、別途体験プログラムをご用意しております。詳細はお問い合わせください

脳梗塞リハビリ博多が
選ばれる理由

最適なリハビリができる

  • 脳の破壊された細胞の箇所によって後遺症の症状が異なり、その方の症状の仕組みについて的確に見極める必要があります。
    見極めた情報をもとに、個人の目標を設定し、最善の改善計画を立案してリハビリを進めていきます。
1.2.3ステップアップシートの活用
  • 1.2.3ステップアップシートとは、延べ7,000以上の施術経験から開発されたリハビリ計画を『見える化』することを目的とした評価システムです

リハビリの『質』『量が違う』

  • 脳梗塞リハビリ博多でのリハビリ時間は1回につき、1時間の鍼灸による施術、1時間の理学療法士または作業療法士によるリハビリの2時間かけてみっちり行います。
    最低週2回の頻度での施設リハビリと併用して自宅での自主訓練を実施することで、効果をより高めていきます。また60日間改善プログラムを卒業した後でも、身体への意識、自主訓練の継続ができるようになります。
    本格的な改善のために必要なリハビリの『量』と『質』を確保します。
自宅での自主訓練
  • 施設で実施するリハビリと併用した自宅でできる自主リハビリ課題を提出します。
    毎日のリハビリは、施設リハビリでの正しい姿勢や、手足の動かし方を定着させます。
    個々の症状や体力に応じて頻度や内容を調整いたします。

鍼灸×理学療法士・作業療法士

覚醒させる鍼灸
  • 東洋・西洋のアプローチの枠を超えた、本物の鍼灸

    WHO(世界保健機関)から脳卒中後遺症への効果が認められている鍼灸は、国立大学病院などでも脳梗塞の後遺症に対するリハビリへの応用が始まっています。
    失われた脳の機能を「覚醒させる」手法により、脳と身体の繋がりを再び取り戻します。

    • 古来から伝わる鍼灸で回復力(自然治癒力)を目覚めさせて引き出す

      身体の様々な部位に対し、手法を駆使して脳に刺激を与え、体内の血液循環を改善。
      回復に必要な酸素や栄養を全身の細胞へ送り活性化させます。また、疲労しにくい身体つくりを目指します。

    • パルス鍼やハイボルトを使用したリハビリ

      理学療法士・作業療法士と連携しながら、筋弛緩が起きている麻痺した手足等のツボへ鍼を通じて電流を流すパルス鍼や、高圧電流による痛みの緩和させるハイボルトを使用し、リハビリやトレーニングの効果をより高めます。

思い出し、学習させる理学療法士
作業療法士
  • ADL・QOLの向上を目的に、より高い目標を設定し
    皆様の『やりたいこと』の実現をサポートいたします!
  • ADL
    日常生活において繰り返す基本的かつ具体的な活動のこと。主に食事、排泄、整容(着替え、歯みがき、整髪など)、移動、入浴など基本的な行為、動作
    QOL
    「生活の質」「生命の質」などと訳され、患者様の身体的な苦痛の軽減、精神的、社会的活動を含めた総合的な活力、生きがい、満足度という意味が含まれる。

病院などで臨床経験を積んだ豊富な経験と知識を兼ね備えたセラピスト

脳血管疾患のリハビリノウハウを持ったセラピストがおひとりおひとり違う後遺症に対し、オーダーメイドのリハビリを実施します。
日常生活動作にとどまらず、社会復帰・仕事復帰・趣味などあなたの『やりたい』ことに対しての改善を目指します。
理学療法士・作業療法士が、正確な評価を行い、脳に手足の動かし方を『思い出させて、学習する』ようにアプローチします。
病院外来や介護施設では対応しきれない、本格的な後遺症改善が可能です。
麻痺した患側だけでなく、麻痺していない「健側を上手く使う」ことも重要です。様々な面からリハビリプランを設定していきます。

ひとつ上のステップへ!

日常生活動作の獲得だけでなく個人の目標の実現に向けたプログラムを立案します。

さらに!

脳を活性化させる言語聴覚士
  • 『脳の中で何が起きているか』見過ごされがちな症状も把握し見極めます。身体的な麻痺だけでなく、言語や、発語、思考、記憶、注意、コミュニケーション等に重要な機能の障害へアプローチ。

対象となる障害
高次脳機能障害
注意障害、半側空間無視、記憶障害、遂行機能障害など
言語障害
失語症・構音障害・音声障害など
嚥下障害
高次機能障害とは…
  • 高次脳機能障害は、見過ごされがちな障害です。気付かないまま病院を退院するケースや、障害された半側の回復の妨げとなることもあります。高次脳機能障害が社会復帰の妨げになることが多々あります。
    • まずは、気軽にご相談ください。
    • 無料体験受付中
    • リハビリの効果を実感していただき、目標の設定や、回復までの期間をセラピストがしっかりとご説明いたします。(言語聴覚のリハビリも体験できます。)
    • 092-292-9224
    • 受付時間:月~土 9:00~18:00